タイの工場が海外初のJAS認定工場に!

タイ王国にある日本のしょうゆ工場が
海外初のしょうゆJASの認定工場になった!
とのニュースがとび込んで来ました~!
 ※詳しくはしょうゆ情報センターのリリースをご覧ください

そのしょうゆ工場とは、ヤマモリさんがタイ王国に設立した『Yamamori(Thailand)Co.,Ltd』!!
 ※ヤマモリさんのプレスリリースはこちらから
ヤマモリタイ工場全景
工場の全景です


ということで、Yamamori(Thailand)Co.,Ltdのしょうゆ工場が
しょうゆ製造における海外初のJAS認定を受けた工場になったわけですが、
「ところでJASってナニ?」(^_^;)などとおっしゃる方のためにJASについてちょっとばかりレクチャーを・・・

JAS規格制度】・・・JAS規格を満たしていることを確認(格付という)した製品にJASマークを付けることができる制度

JAS認定事業者】・・・製品にJASマークを付けることができる事業者は、登録認定機関(農林水産大臣の登録を受けた機関)から、製造施設、品質管理、製品検査、生産行程管理などの体制が十分であると認定された事業者

JASマーク】・・・認定事業者は、製造施設の維持管理や品質管理、生産行程管理の実施状況などが引き続き十分であるかについて、登録認定機関の定期的な監査を受けながら、JAS規格を満たしていることを確認し、製品にJASマークを付けることができる
jasマーク

こちらは有機食品に付いているのでご存知の方も多いのでは?
有機JASマーク

そして・・・しょうゆのJASマークには『日本醤油技術センター』の名前が燦然と。。。(笑)
醤技センターJASマーク





タイと言えば、ロイクラトン祭りを観に行きたいんですよねぇ。。。
ロイクラトン祭り
スポンサーサイト

『龍馬の醬油』発見!?

今年の11月で、我が敬愛する坂本龍馬が暗殺されてから150年になります

坂本龍馬1

暗殺現場だったのが醤油商の『近江屋』 (河原町通四条上ル:現在の京都市中京区)だった!
という話題についてはずいぶん前に(^_^;)アップしましたが

今日アップするのは、その近江屋の子孫の方が営んだ醤油店「近新商店」さんが
製造した未開封のしょうゆが見つかって霊山歴史館に寄贈された!という話題です。。。

【近江屋跡】
近江屋跡
跡地は以前サークルKでしたが、現在はかっぱ寿司になっているようです

見つかったしょうゆというのがこちら↓
近新しょうゆ
幕末時の近江屋当主・井口新助のひ孫にあたる橋本厚男さんという方が保管していたそうです
蔵の奥の方にでも置かれていたのでしょうか?(^_^;)

見つかったしょうゆはご覧のとおり一升瓶ですから、幕末のものではなさそうですね(笑)
どうやら昭和初期に作られた製品のようです

寄贈時に中身が漏れ、味見をした霊山歴史館(京都市東山区)副館長の方は
「うまみが利いたまろやかな中辛。このしょうゆで味付けした煮物などの京料理を龍馬も口にしたかもしれず、
食文化がそのまま伝わるのは画期的だ」と話しているそうですが、
昭和初期につくられたしょうゆを味見したという副館長さん、勇気ありますよね~!(笑)

はたして、龍馬は「うまいぜよ!」と言って味わったのでしょうか?
なんだかロマンを感じますな~♪

ちなみにこのしょうゆは同館で11日から展示されているようです。。。
観てみたいな~



管理人、龍馬になりきってみましたが・・・ビミョー(^_^;)
坂本龍馬2

高校生からの贈り物『唐醤Gift(とうしょうぎふと)』 

宮島醤油株式会社(佐賀県唐津市)宮島清一社長よりいただいた
唐醤Gift(とうしょうぎふと)
唐醤1
箱には「高級しょうゆ饅頭」の文字が・・・?
そして、「佐賀県立唐津商業高等学校」とも書いてあります・・・?

箱をひっくり返してみると・・・
唐醤2
工場の脇を通学する高校生たちの写真の上に『私たちの想い』というタイトルの文章があります

『私たちの想い』
 唐津商業の眼下には醤油工場があります。私たちはいつもその横を通り、
 また校舎に立ち上ってくる醬油の香しさと共に学校生活を送っています。
 2017年、創立100周年を迎えるにあたり、その馴染みある香りと味わい深さを饅頭に込め、
 母校を慈しみ故郷を大切にして欲しいと願い開発しました。


何だか、しょうゆの香りが漂ってきそうな文章ですね
そして、この醬油工場が唐津商業高校の皆さんにスッゴク愛されているのが分かります
写真でもわかるとおり、眼下にある醬油工場とは宮島醤油さんの工場のことです

このお饅頭と一緒に宮島社長からいただいたお手紙によると。。。
 醬油工場が隣接しているので迷惑に感じる生徒さんがいるだろうと申し訳なく思っていたところ、
 生徒さんからこのようなプレゼントをいただいて嬉しいとのことでした
 また、唐津商業高校には生徒さん達が自主的に運営する『からつ学美舎(まなびや)』という
 通販会社があって、その会社が学校の創立100周年の記念として佐賀のしょうゆを使った
 高級しょうゆ饅頭『唐醤』を開発・製品化したそうです
 そして、商品名“唐醤Gift”の『唐醤』ですが、学校の愛称『唐商(とうしょう)』の「商」を
 醤油の「醤」に置き換えて命名したそうです

地元高校生のしょうゆへの想いが詰まったお饅頭をプレゼントされた宮島社長、
さぞかし嬉しかったでしょうね!

さて、肝心の(笑)お饅頭はこちら。。。
唐醤3
『私たちの想い』にあるとおり、しょうゆのよい香りと味わい深さがある激ウマのお饅頭でした~♪
宮島社長、唐商の皆さん、ごちそうさまでした!

Amazonでも販売中です!

10月1日は『醤油の日』

実は、一昨日の10月1日は『醤油の日』だったのです♪

というわけで、9月30日には
恒例の「醤油の日」の集い」が開催され、無事終了いたしました。。。

今日はこれから、ホテルに荷物を取りに行ってきます(^_^;)

2016醤油の日の集い

当日配布されたリリースはこちら>>

醤油産地サミットin碧南

厳戒体制の中開催された伊勢志摩サミットも
閉幕してから早ひと月以上経過したわけですが、
巷では(と言っても醤油業界だけ?笑)早くも次なるサミットで話題沸騰!?

実は、11月12(土)、13日(日)に開催される
『全国醤油産地サミット』
のこと(笑)

この『全国醤油産地サミット』、
 「各地域で育まれてきたしょうゆを全国及び世界へ情報発信して、
  しょうゆへの理解と消費拡大につなげることで
  醤油文化のさらなる発展と中小醤油メーカーの振興を図る」

ことを目的として、平成19年から開催されています

そして第7回目となる今年は『愛知県碧南市』での開催となります
碧南サミットロゴ
【過去の開催地】
 第1回(平成19年)和歌山県湯浅町
 第2回(平成20年)愛知県武豊町
 第3回(平成21年)香川県小豆島町
 第4回(平成22年)石川県金沢市
 第5回(平成24年)千葉県銚子市
 第6回(平成26年)兵庫県たつの市

すでに開催地である碧南市では大いに盛り上がっているようです
http://www.city.hekinan.aichi.jp/SHOUKOKA/syoyu/syoyutop.htm

二日目の日曜日にはいろんなイベントがあるようですね
http://www.city.hekinan.aichi.jp/SHOUKOKA/syoyu/syoyutop.htm#kamoshifes
タガフープ
『タガフープ』・・・大きな木桶の箍(たが)でフラフープに挑戦!

熊本城再建支援シール

4月に発生した熊本地震により被災された皆様に対し
衷心よりお見舞い申し上げるとともに
一日も早い復旧を心からお祈り申し上げます

熊本地震では多くのしょうゆ業者さんが被災してしまいました・・・
幸い人的被害はなかったものの、従業員さんの中には自宅が倒壊して
未だ避難所生活を余儀なくされている方がいるそうです

そのような中、熊本県みそ醤油工業協同組合では
熊本城の再建を支援しようと、専用シールを制作!
組合員さんに販売して、売り上げの一部を熊本城災害復旧支援金に寄付する仕組みだそうです

そのシールがこちら
木くらげ 2

熊本組合 山内理事長の会社『山内本店さん』のしょうゆとみそです
熊本城再建支援シール
くまモンもいます♪

管理人も大好きな熊本城(特に石垣)・・・一日でも早く復旧してほしいものです

熊本城の再建を復興のシンボルにしようという地元しょうゆ屋さんの取組み、
微力ながら応援させていただきたいと思います。。。

熊本県産のしょうゆの需要拡大にもつながっていくとよいですね!

奈良の醤油屋祭り『醤油糀作り教室』@日本橋

先週の12日(土)、奈良県醤油工業協同組合さん主催の
奈良の醤油屋祭り「醤油糀作り教室』が
日本橋にある奈良まほろば館において開催されました!

その様子を写真にてご紹介。。。

メイン講師は大門醤油醸造の大門さん(右から二人目)
奈良 1

奈良 2


受講者が醤油こうじを仕込んでいるところ。。。
奈良 3


しょうゆ講座の講師は、ナカコ将油の中さん
奈良 4


しょうゆ糀が出来上がるにはもう少し日にちがかかりますので
受講者の皆さんはまだお召し上がりになっていないと思いますが、
美味しく出来上がるとよいですね!

林経済産業大臣が小豆島を訪れる

林経済産業大臣が香川県小豆島の地域経済を担っている
しょうゆオリーブ製品を生産している企業を訪問。。。

地域資源の積極的な輸出に取り組むなど「稼ぐ力」の強化を図る地方企業の
実態を見ることによって、経済の好循環施策への参考にするのが目的だったようです

自社製の木桶(前にブログでとりあげさせていただきました)を使って
しょうゆをつくっていらっしゃるヤマロク醤油の山本社長と林大臣が意見交換したとのこと。。。

その際、山本社長は
「米国への輸出の際、すべての製造工程で異物混入の可能性を遮断した設備で
製造された商品でなければならないという規制が大きな壁」
になっていると訴えられたそうです

こういった訴えがどこまで政策や国際交渉に反映されるかわかりませんが、
小さな企業も輸出しやすい環境になるよう、林大臣には頑張ってもらいましょ~!


ヤマロクさんの後継者くん、キマッてる~!
ヤマロク醤油 後継者

インフルエンザウイルス増殖阻害効果をマウスで確認!!!

『しょうゆのインフルエンザウイルス増殖阻害効果を
マウスで確認!!!』

というしょうゆファンには何とも嬉しいニュースが!


「しょうゆは、マウスにおけるインフルエンザウイルスの中和抗体産生増強など、感染防御機能に関与して効果を発揮していると推察される」とのことですが・・・

中和抗体産生増強・・・生粋の文系の管理人にはちょっと意味が・・・
要するにインフルエンザ感染予防?に効果がある!ということなのでしょう(^_^;)


以下、ニュースリリースを転載させていただきます。。。

しょうゆのインフルエンザウイルス増殖阻害効果をマウスで確認
~2015年9月11日の日本生薬学会第62回年会で発表~


キッコーマン株式会社は、「しょうゆの抗インフルエンザウイルス作用の評価」について、富山大学、中部大学と共同で研究し、その成果を2015年9月11日、12日に岐阜市で開催される日本生薬学会第62回年会で発表します。

■研究の背景
日本の食卓に欠かせない調味料であるしょうゆには、殺菌効果、くさみを消す効果など、たくさんの効果があることが知られており、当社ではしょうゆについて、その効果の解明に取り組んでいます。今回は、しょうゆのインフルエンザウイルスに対する効果を培養細胞(*1)、マウスで評価しました。

■実験方法
①さまざまなウイルスに対する、しょうゆのウイルス増殖阻害効果を培養細胞により評価したところ、インフルエンザウイルスに対して比較的高い効果が見られました。
②そこで、インフルエンザウイルスに感染させたマウスに、感染の前後それぞれ7日間しょうゆを経口投与し、
・体重
・感染3日後のウイルス量
・感染14日後の中和抗体価(*2)
を測定しました。その結果、インフルエンザウイルスに感染させてしょうゆを投与したマウスでは、しょうゆを投与しなかったマウスと比較して、有意なウイルス増殖阻害効果と、中和抗体の産生増強効果、感染に伴う体重減少の抑制が認められました。
③次に、しょうゆにエタノールを添加して沈殿物と上澄みに分け、しょうゆ、沈殿物および上澄みを前述と同様の動物感染実験で調べたところ、上澄み部分にしょうゆと同様にウイルス増殖阻害・中和抗体産生増強・体重減少抑制の効果が認められ、沈殿物では顕著な効果が認められませんでした。

■実験結果
これらの結果から、しょうゆは、マウスにおけるインフルエンザウイルスの中和抗体産生増強など、感染防御機能に関与して効果を発揮していると推察されました。今後は、しょうゆにエタノールを添加して分けた上澄み部分にマウスへの効果がみられたことから、この上澄み部分から活性成分の探索を進めていく予定です。
キッコーマンは、これからもしょうゆの基礎的な研究を進め、「お客様の生活を豊かにする」新技術開発と独創的な新製品開発を進めてまいります。

(*1)培養細胞:細胞を生体外で生きた状態に維持しているもの。
(*2)中和抗体価:動物がウイルスに感染すると、血液中に種々の抗体を産生するが、その中でウイルスの増殖を阻止する能力を有する抗体を中和抗体と呼び、その量を示す指標。
なお、抗体とは主に血液中や体液中に存在し、体内に侵入した異物(抗原)に対して身体が生産する免疫にかかわるタンパク質をいう。


醤油の日

昨日は『醤油の日』でした♪

というわけで、恒例の「醤油の日」の集いを開催!

醤油の日2015

無事終了してホッとしているところですが、これからサイトの動画を新バージョンにしてあっぷしないとぉ・・・(^_^;)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
しょうゆ、好きですよね(笑)
無料アクセス解析
リンク
最新コメント
プロフィール

サンチュウ

Author:サンチュウ
「せうゆ」って、
本当は「しやうゆう」らしい・・・(笑)

サンチュウ
ブロとも一覧

ふたば指圧治療院 旦那の日記

大力納豆ブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
Pika_Mouse
powered by
3ET
FC2掲示板