FC2ブログ
2011/02/28

高家神社

お守り
今日、同僚Mくんが「ブログネタにどうぞ」とお守りをくれました
Mくん、ありがとね♪(下記画像ももらいました)

訊くと、家族旅行の途中で、千葉県南房総市(旧千倉町)にある
『高家(“たかべ”と読みます)神社』に立ち寄ってきたとのこと
高家神社


お守りを見ると・・・“料理祈願”とあります・・・?
“家内安全”や“交通安全”ではなくっ!(笑)

料理上手になれますように、との願いを込めるのでしょうか?

早速この謎を探るべくググってみると、
この高家神社、「式内社で、旧社格は郷社。」・・・って?
なんのことやら分かりませんが(笑)、
『「料理の祖神」を祀る神社として料理関係者や醤油醸造業者などから崇敬される。』
ともありますから、Mくんはしょうゆブロガーのためにお守りを買ってきてくれたのですね

醤油醸造の守護神ということですから、
しょうゆブロガーとしては、絶対に詣でてみなければいけませんねぇ。。。



しょうゆ醸造業者、ありました!!
柱


祭神の磐鹿六雁命(“いわかむつかりのみこと”と読みます)って一体?(笑)
実はこの方、景行天皇の侍臣で「料理の祖神」として崇められている方なのです
元祖“料理の鉄人”!
だから、“料理祈願”なのね。。。
磐鹿六雁命


包丁塚というのもあったそうです
料理人も詣でるのかしら・・・
包丁塚


というわけで、Mくん!
しっかりとブログにさせていただきました♪
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント