しょうゆ羽二重餅

家内がブログネタになりそうということで
生協で買ってきてくれた(感謝!) 『しょうゆ羽二重餅』!!

しょうゆ羽二重餅1

羽二重餅って、さわると気持ちイイ(笑)プニュプニュしたやつですよね
好きなんですよね~♪
さすが、長年連れ添っているだけのことはあります!(笑)

持つと結構ズッシリと重いです。。。何か期待しちゃいますね
では早速、開けてみましょ~!
しょうゆ羽二重餅2
福井県のフクしょうゆさんのしょうゆを使っているようです。。。

ちなみに『羽二重』ってナニ?ってことでググってみたら・・・
「日本を代表する絹織物」のことだそうで(知りませんでした…(^_^;)
20世紀初頭には福井県の製造シェアが約60%を占めていたとか。。。

羽二重といえば、日暮里に美味しい羽二重団子がありますけど・・・(脱線)
羽二重だんご
団子はみたらし!!

さて、我慢できないので食べちゃいましょ~!!(笑)
しょうゆ羽二重餅3

お腹がすいていたため、香りをかぐのをすっかり忘れて一気に食べてしまいました(^_^;)
個包装には「香醤油菓子」の文字があったのですが・・・(^_^;)

それでも口の中にはほんのりとしょうゆの香りが拡がりました!
味はしょうゆゆべしがちょっぴり薄味になったような感じで、とってもウマウマでした~♪
もちろんプニュプニュ~♪♪(笑)

しょうゆ注しを置かない料理店

少し前のことになりますが・・・(^_^;)
岡山県で開催された食育推進全国大会に出張していた皆さんから
お土産をいただきました。。。

しょうゆ鯛2017

うしろのきびだんご?系のスイーツは置いといて(笑)、
手前の醤油鯛なのですが、食べ物屋さんで出てきたとか。。。

お弁当に付いてくることはありますが、食べ物屋さんで出てくるのって珍しくないですか?
で、テーブルにはしょうゆの卓上ビンが置かれてなかったとか!
いまだかつてそういうお店に出くわしたことがないので、聞いてビックリ!!

ある意味、しょうゆを大事にしてくれているような気がしますが、
しょうゆメーカー目線で考えるとお客さんにはもっと豪勢にドバーッと使ってほしいですねぇ(笑)

スヌーピーin銀座 2017

今年も行ってきました!『スヌーピーin銀座』!!
ま、リベンジなのですが(笑)

リベンジのワケは昨年行った時にはすでにコチラが売り切れだったからなのです・・・
スヌーピー醤油さし1
今年はメッチャたくさんありました!(笑)

ちょっと形が変わっているようですけど・・・(^_^;)
スヌーピー醤油さし2

江戸硝子『江戸前醤油注ぎ』、墨田区にある岩澤硝子さん製です
スヌーピー醤油さし3
“醤油さし”ではなく『醤油注(つ)ぎ』なんですね

管理人の“醤油さし”論(笑)についてはコチラをお読みください(笑)

ということで、リベンジで買うことができた醤油注ぎがこちらです(フタの部分が赤のものにしました)
スヌーピー醤油さし4
図柄はスヌーピーが三越マークの付いたお椀に乗っているというものでカワイイです♪
『一寸(いっすん)スヌーピー』と言うそうです(笑)

家内がスヌーピー大好きなので、これを持って帰れば喜びそう。。。
平和維持活動になります!(爆)

醤油ゼリー

K藤さん(だったと思うのですが…違ってたらゴメンナサイ(^_^; )からお土産にいただいた
山口県下関市の赤間醸造さんの『醤油ゼリー』!

醤油ゼリー1

包装がシックな色合いでいかにもしょうゆて感じでステキですね。。。

赤間醸造さんのWEBサイトの説明によると・・・
 「醤油ゼリーは杉樽で熟成させた濃口醬油の一番搾りだけで作りました。
  蔵元ならではの美しい琥珀色のゼリーです。
  北海道産の黒豆もおいしいアクセントになっています。」


「杉樽で・・・」、「・・・一番搾りだけで・・・」というのがスッゴクそそりますね~(笑)

では早速食べてみましょ~!

醤油ゼリー2

本当にキレイな琥珀色をしています
しょうゆの香りがほんのりと漂ってきました。。。
お味はみたらし団子のたれがゼリーになったような感じ♪
黒豆もおっしゃるとおりアクセントになっています
包装同様、とってもシックな味わいで美味しゅうございました!!

下関に行ったら絶対、お土産に買お~っと!

K藤さん(でよいのか?)ごちそうさまでした!!

液体グルメバラエティー たれ

10日にスタートしたテレビ番組液体グルメバラエティー たれ

テレビ東京 毎週月曜深夜0時12分~


番宣を観た時に
タレで1時間番組って大丈夫なの?
って思って気になって、つい第1回を観てしまったのですが(笑)
これが意外に面白くって、眠い眼をこすりながら最後までいっちゃいました(^_^;)

毎回ゲストが変わるようで
第1回は髙田延彦さん、第2回は伊集院光さんでした

今晩の第3回は的場浩司さんで、
土用の丑の日前日ということで激安うなぎ店が続々登場するそうです

鰻・・・もうどのくらい食べてないだろう・・・遠い目・・・


 【全日本タレ総選挙2017】最も多くの票を集めたタレを「日本一」に認定

 【たれ美女百花】「魅惑のタレ」を美女が語る


とにかく面白いので是非ともご覧ください!

『龍馬の醬油』発見!?

今年の11月で、我が敬愛する坂本龍馬が暗殺されてから150年になります

坂本龍馬1

暗殺現場だったのが醤油商の『近江屋』 (河原町通四条上ル:現在の京都市中京区)だった!
という話題についてはずいぶん前に(^_^;)アップしましたが

今日アップするのは、その近江屋の子孫の方が営んだ醤油店「近新商店」さんが
製造した未開封のしょうゆが見つかって霊山歴史館に寄贈された!という話題です。。。

【近江屋跡】
近江屋跡
跡地は以前サークルKでしたが、現在はかっぱ寿司になっているようです

見つかったしょうゆというのがこちら↓
近新しょうゆ
幕末時の近江屋当主・井口新助のひ孫にあたる橋本厚男さんという方が保管していたそうです
蔵の奥の方にでも置かれていたのでしょうか?(^_^;)

見つかったしょうゆはご覧のとおり一升瓶ですから、幕末のものではなさそうですね(笑)
どうやら昭和初期に作られた製品のようです

寄贈時に中身が漏れ、味見をした霊山歴史館(京都市東山区)副館長の方は
「うまみが利いたまろやかな中辛。このしょうゆで味付けした煮物などの京料理を龍馬も口にしたかもしれず、
食文化がそのまま伝わるのは画期的だ」と話しているそうですが、
昭和初期につくられたしょうゆを味見したという副館長さん、勇気ありますよね~!(笑)

はたして、龍馬は「うまいぜよ!」と言って味わったのでしょうか?
なんだかロマンを感じますな~♪

ちなみにこのしょうゆは同館で11日から展示されているようです。。。
観てみたいな~



管理人、龍馬になりきってみましたが・・・ビミョー(^_^;)
坂本龍馬2

『しょうゆもの知り博士の出前授業』参加者募集チラシ

九州豪雨の被害を受けられた皆様にお見舞い申し上げます
我が醤油業界においても被害を受けた会員の方がいらっしゃいます
一刻も早い復旧をお祈りいたします。。。



さて、先日、自宅近くの図書館に行ったら・・・
「お子さん、参加しませんか?」って、このチラシをいただいちゃいました!(笑)

出前授業野田市1

小学生の子供がいるような年頃にみえたのかな~♪(誤爆)

冗談はさておき(笑)、心の中では「実は私、しょうゆもの知り博士なんですけどぉ!」などと
思っていることは隠しつつ「わかりました」と言って帰ってきたのでした。。。

もしかしてと思って、ウチにあった市報を見てみたら募集告知が載っていました!

出前授業野田市2

ウワサによると今のところまだ定員に達していないそうです・・・(^_^;)
大丈夫?・・・(滝汗)

『第45回 全国醤油品評会』審査会なう!

7月6日~7日の2日間、醤油会館において『第45回 全国醤油品評会』の審査が行われています。。。

45品評会

今年は全国から227点の出品がありました!
この中から本日の2次審査を経て
農林水産大臣賞、食料産業局長賞をはじめ各賞の受賞者が決定されます

受賞者は9月29日に開催される『醬油の日の集い』において発表予定です

なお、本日午後、2次審査対象となったしょうゆを一般公開します!
ご興味のある方は是非いらしてみてください!!

【一般公開】
  日時: 2017年7月7日 14:00~16:00
  場所: 醤油会館 2階 会議室

高校生からの贈り物『唐醤Gift(とうしょうぎふと)』 

宮島醤油株式会社(佐賀県唐津市)宮島清一社長よりいただいた
唐醤Gift(とうしょうぎふと)
唐醤1
箱には「高級しょうゆ饅頭」の文字が・・・?
そして、「佐賀県立唐津商業高等学校」とも書いてあります・・・?

箱をひっくり返してみると・・・
唐醤2
工場の脇を通学する高校生たちの写真の上に『私たちの想い』というタイトルの文章があります

『私たちの想い』
 唐津商業の眼下には醤油工場があります。私たちはいつもその横を通り、
 また校舎に立ち上ってくる醬油の香しさと共に学校生活を送っています。
 2017年、創立100周年を迎えるにあたり、その馴染みある香りと味わい深さを饅頭に込め、
 母校を慈しみ故郷を大切にして欲しいと願い開発しました。


何だか、しょうゆの香りが漂ってきそうな文章ですね
そして、この醬油工場が唐津商業高校の皆さんにスッゴク愛されているのが分かります
写真でもわかるとおり、眼下にある醬油工場とは宮島醤油さんの工場のことです

このお饅頭と一緒に宮島社長からいただいたお手紙によると。。。
 醬油工場が隣接しているので迷惑に感じる生徒さんがいるだろうと申し訳なく思っていたところ、
 生徒さんからこのようなプレゼントをいただいて嬉しいとのことでした
 また、唐津商業高校には生徒さん達が自主的に運営する『からつ学美舎(まなびや)』という
 通販会社があって、その会社が学校の創立100周年の記念として佐賀のしょうゆを使った
 高級しょうゆ饅頭『唐醤』を開発・製品化したそうです
 そして、商品名“唐醤Gift”の『唐醤』ですが、学校の愛称『唐商(とうしょう)』の「商」を
 醤油の「醤」に置き換えて命名したそうです

地元高校生のしょうゆへの想いが詰まったお饅頭をプレゼントされた宮島社長、
さぞかし嬉しかったでしょうね!

さて、肝心の(笑)お饅頭はこちら。。。
唐醤3
『私たちの想い』にあるとおり、しょうゆのよい香りと味わい深さがある激ウマのお饅頭でした~♪
宮島社長、唐商の皆さん、ごちそうさまでした!

Amazonでも販売中です!

藤井四段の勝負めん

先日、前人未到の29連勝を達成した史上最年少プロ棋士の藤井聡太四段!

藤井四段
私が中学生だったころに似ていると家内が言っています(笑)

その新記録達成のTVニュースを観ていたら、
うどんらしきものを食べているシーンが映っていてスッゴク気になっていました

ググッてみたら、将棋会館近くにある「みろく庵」というお店の豚キムチうどん(950円)だそう(笑)
豚キムチうどん
辛さと熱さで新記録を手繰り寄せた?ってことなのでしょうか?

で、今までどんなものを食べてきたのかも気になりますよね~
“味噌煮込みうどん”、“黒毛和牛カレーうどん”などうどんが多いような・・・

めん類好きだとすれば、しょうゆ系つゆものが絶対にあるはず!
さらにググッってみたら、ありました!!(笑)

“つけとろろそば”
“ぶっかけそば”
“うどん定食(特製卵かけご飯付き)”
“五目やきそば”
“チャーシューメン”


うどん定食
うどん定食(特製卵かけご飯付き)

やはり、めん類が大好きなんですね~(笑)
忘れてましたけど(笑)藤井四段って中学生でしたもんね!
私も中学生の頃、めんが大好きだったことを思い出しました

というわけで、藤井四段にはこれからも
しょうゆ系つゆ(ここ重要です!)のめんを食べていただいて
連勝記録をどんどんと伸ばしていってもらいたいものです。。。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
しょうゆ、好きですよね(笑)
無料アクセス解析
リンク
最新コメント
プロフィール

サンチュウ

Author:サンチュウ
「せうゆ」って、
本当は「しやうゆう」らしい・・・(笑)

サンチュウ
ブロとも一覧

ふたば指圧治療院 旦那の日記

大力納豆ブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
Pika_Mouse
powered by
3ET
FC2掲示板